本文へジャンプ

協会について

理念

古いものと新しいものとが調和して生きる金沢。

そのかおり高い伝統文化を誇りとし、それらを活かしたまちづくりを進めている。

その中で、金沢市サッカー協会の役割は、市民の心身の健全な発達を支える、青少年の育成をはじめ生涯スポーツの発展の推進を通じ、希望と活力にみちた市民の健康増進に寄与する事を目的とする。

以上の活動を通じて「責任と誇りを持てる」サッカー協会運営を目指す。

ビジョン

常にフェアプレーの精神をもち、さまざまな人々との友好を深め社会に貢献する。

サッカーの強化に努め、金沢市の選手が活躍することで、市民に勇気と希望を与える。

サッカーの普及に努め、スポーツをより身近にすることで、市民が幸福感を感じることができる環境を創りあげる。

3つの精神を大切にします。

大切に思う気持ち・思いやりの心
親、家族、母校、郷土、そして国を愛する心は、人間の精神力、行動力の原点です。
大切なものに囲まれて、大好きなサッカーを楽しむことができると思います。
プレイ(遊び心)の精神
まずサッカーを楽しみましょう。
楽しんでこそ、サッカーが好きになり、上手くなると思います。
フェアプレーの精神
人を思いやり、協力し合ってこそ素晴らしいチームワークが発揮できると思います。

 

金沢市サッカー協会は、心豊かな青少年の育成をはかり、さまざまな人々と友好を深め社会に貢献します。

ページの先頭へ戻る

各種大会日程・結果

  • 1種(社会人・大学・専門学校)

  • 2種(高等学校・クラブユース)
  • 3種(中学校・クラブユース)
  • 4種(少年)
  • 女子
  • キッズ
  • シニア
  • フットサル